つくば市研究学園の歯科・歯医者 いがらし歯科クリニック

研究学園 歯科 いがらし歯科クリニック

つくば市研究学園の歯科医院、いがらし歯科クリニックです。当院は歯周病の専門医がいる歯科医院です。歯周病専門医とは歯科大学を卒業した後5年間あるいは認定医習得後2年間研修施設で研修し専門的な歯周治療の知識と技量をマスターした上で、専門医試験に合格した歯周病学会員のことを言います。当院の院長は茨城県内にわずか8名しかいない歯周病専門医の一人です。現在、歯周病は日本人の80%が抱えている疾患で歯を喪失する原因の50%を占めています。しかし、痛みなどの自覚症状がなく歯、歯肉、顎の骨を壊してかむこと、話すこと、健康に、直接影響を与えます。

インプラント

インプラント

インプラント治療とは不幸にもご自身の歯を失ってしまったときに行う治療法です。従来であれば残っている歯を削ってつなげるブリッジか、もしくはバネをかける入れ歯、つまりは残っている歯に負担を強いる方法しかありませんでした。
このインプラント治療を行うことは残っている歯に負担をかけずに治療できる唯一の方法なのです。
しかし、歯を失う原因の50%は歯周病が原因です。もし残りの歯に歯周病の細菌がたくさん残っていると、せっかく植えたインプラントにも感染して同じように失いかねません。長持ちさせるには歯周病治療が必要です。 また機能と審美を調和するにはインプラントの支えとなる歯周組織について深い知識と技術が欠かすことはできません。

インプラント
治療の流れ

治療の流れ

1:カウンセリング(無料)

治療に関して不安やご希望があると思います。まずは治療前に詳しいご説明をいたします。

2:口腔内検査

レントゲン撮影や歯型採取などで口腔内を詳しく検査いたします。

3:治療計画を提案

検査の結果を患者さまに報告し、最良の治療計画をご提案し詳しくご説明させていただきます。

4:インプラント埋め込み

インプラントを埋め込む手術を行います。術中は局所(部分)麻酔を使用しますので、痛みはほとんどありません。

5:結合治癒

インプラントが骨と強固に結合するのに2~3か月かかりますので結合治癒期間を設けます。

6:補綴物(人工の歯)装着

インプラントに補綴物(人工の歯)を被せます。

7:術後のケア

治療後のケア方法をご説明いたしますので、ご自宅でのケアと定期検診で経過を見ていきます。

  • インプラント
  • インプラント

※画像はイメージです

サイナスリフト

サイナスリフト

サイナスリフトとは、上顎の上部(頬骨の奥)に、上顎洞(サイナス)という鼻腔へつながる空洞があり、そこにインプラントを埋入する施術をいいます。
上の奥歯を失ってしまうと、上顎洞は下方に拡大してインプラントを埋め込むスペースがなくなってしまうので、自家骨や骨補填剤を移植し上顎洞底部の位置を上げ、インプラントを埋入できるだけの骨のスペースを確保します。

サイナリフト

土日も診療しています

時間/曜日
10:00-13:30
15:00-19:00

:土 9:30-13:30
:日 9:30-13:00