つくば市研究学園の歯科・歯医者 いがらし歯科クリニック

研究学園 歯科 いがらし歯科クリニック

つくば市研究学園の歯科医院、いがらし歯科クリニックです。当院は歯周病の専門医がいる歯科医院です。歯周病専門医とは歯科大学を卒業した後5年間あるいは認定医習得後2年間研修施設で研修し専門的な歯周治療の知識と技量をマスターした上で、専門医試験に合格した歯周病学会員のことを言います。当院の院長は茨城県内にわずか8名しかいない歯周病専門医の一人です。現在、歯周病は日本人の80%が抱えている疾患で歯を喪失する原因の50%を占めています。しかし、痛みなどの自覚症状がなく歯、歯肉、顎の骨を壊してかむこと、話すこと、健康に、直接影響を与えます。

個室検診

ゆったりと快適な個室検診

個室
個室だからこその安心感

個室だからこその安心感

当院では、患者さまがゆったりとくつろいで定期健診を受けられるように、個室で検診を行っております。
検診は治療ではありませんので、患者さまが安心できる環境が大切です。周りの方に、自分の口腔内の話を聞かれて決して良い気分にはなれませんので、ご自分だけの空間でリラックスしていただいた方が、説明もしっかり聞けて、気になることも色々と相談することができます。
検診では虫歯や歯周病の検診、歯石除去や正しいブラッシングの仕方の指導もさせていただいております。

靴を履いたまま検診

靴を履いたまま検診

靴を履いたまま検診 当院ではスリッパに履き替えず、靴のままで治療・検診を受けることができます。スリッパを除菌・殺菌する事は、現代の歯科医院ではごく当たり前になっています。女性や小さなお子さまですと、夏場は素足で靴を履かれることもありますので、他の方が履いたスリッパを履く事に抵抗を感じる方もいらっしゃいます。
当院では患者さまのストレスを軽減するため、スリッパに履き替えず、靴を履いたまま治療・検診を受けられるスタイルにしております。

カウンセリング

カウンセリング

個室カウンセリング 当院では、初診時の問診を個室で行っております。初めて訪れる歯科医院はどうしても緊張してしまうものです。そんな緊張した状態で、問診されても患者さまはリラックスできず、ご自身が言いたいこと、聞きたいことを聞くことが出来ません。まずは椅子に座り、落ち着いてお話を聞かせていただきます。
又、治療途中でも、治療方法や治療方針についてのカウンセリングも、個室で行っております。

定期健診の必要性

定期健診の必要性

  • 歯周病再発の予防
  • 新たな歯周病発症部位の早期発見、インプラント周囲炎の有無
  • 良好な歯周組織環境の長期にわたる維持
  • 修復・補綴物や支台歯の状態やウ蝕の発生の有無

掃除をして3ヶ月くらい経つと歯の周りのポケットに前のように細菌が集まってくるとされており、細菌のリバウンドが起きる3カ月以内に定期検診を受けるのをお勧めします。また、通常の検査に合わせて細菌検査も同時に行うと歯周病、インプラント周囲炎の早期発見につながります。

土日も診療しています

時間/曜日
10:00-13:30
15:00-19:00

:土 9:30-13:30
:日 9:30-13:00