つくば市研究学園の歯科・歯医者 いがらし歯科クリニック

研究学園 歯科 いがらし歯科クリニック

つくば市研究学園の歯科医院、いがらし歯科クリニックです。当院は歯周病の専門医がいる歯科医院です。歯周病専門医とは歯科大学を卒業した後5年間あるいは認定医習得後2年間研修施設で研修し専門的な歯周治療の知識と技量をマスターした上で、専門医試験に合格した歯周病学会員のことを言います。当院の院長は茨城県内にわずか8名しかいない歯周病専門医の一人です。現在、歯周病は日本人の80%が抱えている疾患で歯を喪失する原因の50%を占めています。しかし、痛みなどの自覚症状がなく歯、歯肉、顎の骨を壊してかむこと、話すこと、健康に、直接影響を与えます。

歯周病の専門医がいる歯科医院

歯周病の専門医がいる歯科医院

歯肉炎の初期症状

歯周病とは、歯垢(プラーク)中の細菌が歯ぐきに感染することで始まり、やがて歯のまわりの骨などが失われていく病気です。
歯を建物に見立てると、地盤に相当する部分が無くなっていく病気です。
軽度の歯周病では自覚症状がほとんどなく、気づかないことが多いのですが、進行にともない、歯の揺れ、歯肉の腫れなどを自覚するようになります。日本の人口に対して歯肉炎は約43%、歯周炎は約80%の人がかかっているという報告があります。

歯周病と全身疾患

歯周病と全身疾患

歯周病を放置しておくと、歯周病源菌が肺炎の原因菌と一緒に気管を通り、高齢者に多い誤嚥性肺炎を発症させ、循環器に作用し心筋梗塞や心臓発作を発症する恐れがあります。又、糖尿病を悪化させる作用もあり、歯周病は全身疾患にも悪影響を与える病気です。

歯周病治療

歯周病治療

歯周病の治療とは原因の細菌の除去とリスク因子の除去です。
しかし一度、歯周病が進行すると歯を支えている骨が失われ従来の治療法では多くは元の正常な組織に戻すことはできず、進行を止めることがゴールとなります。近年、失われた組織を再生する再生療法も進歩し、従来の進行を止めるだけでなく組織を回復できるケースもあります。
ただし、すべてにおいてできるわけではなく正しい診査、診断にもとずいた治療が必要となります。また、歯周組織とは歯の土台の部分であり、基礎の部分がしっかりしていないと上物はしっかりできません。よって、歯周病の治療、ケアというのは歯科の治療を行う上ですべての根幹となってくるのです。
ご自身が気づかない間に歯周病が進行してしまった、もしくはなんとなく気が付いていたけれどもそのままにしてしまった、そんな方こそきちんと治療とケアを受けて欲しいのです。 もしかしたら診査の結果、再生療法が有効かもしれません。
また、自分は虫歯だけで歯周病は大丈夫だと思っていらっしゃる方が多いですが、実際は進行している可能性もあります。
「あなたの健康と笑顔を守る」ためにも、1度、しっかりと検査を受けることをお勧めいたします。

従来の処置
再生療法

再生療法

歯周病が進行していくと、歯の支持組織である歯肉、骨が失われていきます。一度失われると歯と歯の隙間が空いたり歯がしみるといった症状が出てきます。
この失われた歯周組織を回復する方法としてGTR法、エムドゲイン法があり再生療法と呼ばれています。

GTR法

GTR法

歯周病で破壊された歯周組織は、その原因を除去すれば再生しようとします。しかし治療後、そのままにしておくと歯周組織が再生する前に、歯肉が隙間に入り込み、歯周組織の再生を阻んでしまいます。GTR法は、治療後の歯周ポケットにメンブレンという膜を設置し、外から歯肉が入り込こむのを防ぎます。メンブレンが壁の役割をしている間に、歯周組織はゆっくりと再生をしていきます。

エムドゲイン法

エムドゲイン法

エムドゲイン法もGTR法と同じく、歯周組織を再生させることを目的としています。GTR法はメンブレンを使用し、歯肉が入り込むのを防ぎます。エムドゲイン法は、失われた歯周組織の部分にゲルを入れ、歯肉の侵入を防ぐと同時に歯周組織の再生を促します。ゲルは時間の経過とともに、歯周組織の再生を促しながら吸収していきます。

歯周病の細菌検査

歯周病の細菌検査(BANA検査)

BANA検査キットBANA検査キット 当院では検査キットを使用し、歯周病の細菌検査を行います。
これはBANA検査と呼ばれ、ミシガン大学医学部細菌学講座教授Dr.Walter Loescheによって開発された局所細菌検査法です。歯肉縁下の部位から歯垢(プラーク)を採取し歯周病原因菌の由来の酵素を検出することにより菌数を測定します。これにより簡便に短時間(5分程度)行うことができます。
従来の検査に加えることにより、術前・術後の治療効果の判定、インプラント周囲の細菌の有無、定期検診へ移行する際への適否などの際に、より精度の高い判断が可能となります。
また、治療のためだけではなく、いま症状はない方でも今後のリスクを知ることにつながります。歯周病を未然に防ぐため、患者さまご自身の健康のためにもしっかりと歯周病対策を行うことをお勧めいたします。

BANA検査

土日も診療しています

時間/曜日
10:00-13:30
15:00-19:00

:土 9:30-13:30
:日 9:30-13:00