つくば市研究学園の歯科・歯医者 いがらし歯科クリニック

保険で入れられる白い歯

保険で入れられる白い歯

ご自分の歯と同じような自然な色の歯

ご自分の歯と同じような自然な色の歯ご自分の歯と同じような自然な色の歯

保険でご自分の歯と同じ色合いの歯が入れられるようになりました。この歯はcadcam冠という『ハイブリットレジン』といい、自費のセラミックと保険のプラスチックを混ぜた素材で作られる歯です。
全ての歯に保険が適用されるのではなく、前から数えて4番目と5番目の歯の被せ物のときに保険適用となります。
(歯を削って詰める詰め物には適用になりません)

ハイブリットレジンとは

プラスチックの歯とどう違うの?プラスチックの歯とどう違うの?

ハイブリットレジンとは、セラミック(陶材)とレジン(プラスチック)を混ぜた白い素材です。前歯から数えた4本目と5本目を小臼歯と言い、こちらが保険適用の対象になります。自分の歯の色に合わせられることで審美的な面に加え、以前は自費対照でしたが、保険適用なので費用負担も抑えることができるというメリットがあります。

短期間での制作が可能です

お財布にも優しいお財布にも優しい

CAD/CAM装置は歯形の模型を3Dスキャナーで読み込みハイブリットレジンのブロックを機械で削るため製作する期間が短いというメリットもあります。

土日も診療しています

時間/曜日
10:00-13:30
15:00-19:00

:土 9:30-13:30
:日 9:30-13:00